FX始めてみる?外貨でガッツリ稼ぐためのコツ

リスクに共通点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FXと外貨預金は、同じ外国為替取引でも、違いがあります。
しかし、どちらにも、しっかり共通点があります。
それが、リスクになります。
もっとも、投資にはリスクが付きものですが、他の投資のリスクとも共通しているかもしれません。

まず、何と言っても、外国為替取引であるため、為替変動リスクが挙げられます。
外国為替相場は、時々刻々変化しています。
そのため、必ずしも期待通りの動きになりません。
そういう時に、決済をしたり、出金をすれば、大きな損失となる可能性があります。
したがって、市場をきちんと読んでおくことは、大事なことです。
また、金利変動リスクも、共通していることでしょう。
金利は、経済政策に依存するため、すぐに変化する可能性もあります。
高かった金利が急に低くなり、思い通りの収益にならないことも、良くあることです。
また、一般的に、金利が高いということは、それだけリスクを含んでいます。
資源国の通貨程、金利が高いというのは、経済政策だけではない面があるようです。
この点も重要な点でしょう。

なお、法律改正に伴うリすくもあります。
これは、規制が実施され、取引に制約が出たり、あるいは、税制が変わり、余計に税金を支払うようになるなどです。
もっとも、その逆で、規制が緩和されたり、税制優遇措置実施されることもあります。
このリスクには、善し悪しのあるリスクと言えるのかもしれません。
いずれによ、上記のものが、FXと外貨預金に共通している代表的なリスクです。

関連・その他の優良サイト